--
--
スポンサーサイト
written by 選挙へGO * スポンサー広告 * edit * *
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
30
今別町の再発見ツアー
written by 選挙へGO * まちづくり * edit * CM:0 * TB:0
2012 みなさんこんばんは。松山です!
先日27日から28日にかけて、今別町の再発見ツアー「もう一度今別町をみつめてみませんか?」に学生スタッフとして参加してきました

487237_547799031912617_1365101152_n.jpg

今別町は津軽半島の北端。津軽海峡の目と鼻の先にあります。役場も海のすぐ側にありました。
今回のツアーでは、みんなでゴミ拾いをしながら今別町を歩いた後、今後の今別町のまちづくりについて考えるワークショップを行いました。

531013_547799085245945_386450113_n.jpg

ワークショップでは、みんなが真剣に話し合う場となりました。住民の減少、雇用の減少に伴う若者の出稼ぎなど、様々な問題点があがりましたが、今別町の祭りを利用したツアーや、特産品や郷土料理を活用したまちおこしができないかという意見も出ていました

2日目には「今別だけのメー料理、食ってみねが~?」にも参加。こちらは今別町商工会青年部の方々が主催している企画です
みんなが郷土料理を持ち寄って、今別町のメー料理を決めるというもので、まるで今別町でのB-1グランプリ!のような企画でした。


384791_547799618579225_1390158569_n.jpg

379128_547800098579177_784223508_n.jpg

もずくうどん、とてもおいしかったです
他にもたくさんの料理がありました。

今別町、いいところです。みなさんも一度いってみてはいかがでしょうか
10
28
ユースサミット弘前にて活動報告をしてきました。
written by 選挙へGO * 青森県 * edit * CM:0 * TB:0
2012 副代表の阿保です。

10月23日の話です。

今回はユースサミット弘前に参加してきました。

1030_371863579567930_760034901_n.jpg


今回のテーマは「選挙へGO!!」マニフェスト大賞ノミネート報告会

ということで、30分ほどで今までの活動報告をしました。

1030_371863579567930_760034901_n.jpg


発表者はマツケン

大変熱のこもった発表でした!!



その後は我々の活動をさらに広げていくにはどうするべきかということで様々な貴重な意見をいただきました。


これは配布された資料の一つなのですが、

1104_371861742901447_481968356_n.jpg


「いつ・もの・こと」にひろ♡レポが載ってました!!


今日はこんな感じで!!
10
19
ヤングスタディ2012!無事終了しました。
written by 選挙へGO * まちづくり * edit * CM:0 * TB:0
2012 おはようございます!
副代表の阿保です。

今回は学生が主催する市民公開講座「ヤングスタディ2012」についてです。

この企画は去年11月11日に葛西弘前市長と学生の居酒屋トークの際に出た意見を集約し政策提言として提出した中の一つなのです。
弘前市中央公民館の現代セミナー弘前という公開講座の時間をいただきまして、全3回にわたって行ってきました。

今回は第2回と第3回についてです。

第2回の講師は後藤清安さん。(LOVE AOMORIプロジェクト隊長)
テーマは「成功する人のコミュニケーションの法則」
427943_366079163479705_618783542_a.jpg


司会は弘前大学のさいちゃんです。

480344_366438470110441_660482383_a.jpg


挨拶は我が団体の福田くんです。

541344_366433456777609_1158543646_a.jpg




この講座はこれから進学や就職、もしくは将来のそれに悩んでいる人に聞いてもらいたい内容でした。

一般にイメージするようなコミュニケーションとは違う心理学的側面に触れながら、対人関係や自身の欲求の理解を進めていきます。そして成功者と呼ばれる人にはとあるコミュニケーションの法則があるという。

ものすごーく一部しか言いませんでしたが、これから先は実際にお聞きすることをお勧めします。

479902_366426003445021_308355782_a.jpg


続いて第3回の講師は片岡誠司さん。(ドリームプランプレゼンテーション青森実行委員長)
282387_368148449939443_884105330_a.jpg


テーマは「夢を叶える自立型人間」
司会は弘前大学の松山さん
挨拶は我が団体ITリーダーのマツケンです。

554124_368148329939455_236363732_a.jpg


まず、「夢」と聞くとものすごくでかいイメージで、なんとなく遠いような気がしませんか。
もちろん個人によって違うと思いますが。
どちらにせよ、どんな夢も叶えるために重要なこと、やるべきことは同じなのです。
例えば、ピンチはチャンスという考え。つまり困難に対してわくわくしながら取り組めるといったような。


大切なのKEYワードはいっぱいありましたが、私が一つ上げるとするならば、あきらめなければ夢は叶うというところでしょうか。
どんなに時間がかかっても、どんなに失敗しても、あきらめなければそれらは夢の途中となるのです。

この講演は大学生みんなに聞いてほしいなと個人的に思っていました。


536386_368282093259412_1372945623_a.jpg


さて、全3回のヤングスタディ2012が終了しましたが、
講師として協力してくださった渋谷拓弥さん、後藤清安さん、片岡誠司さん、中央公民館の皆様、ご来場いただいた皆様。
本当にありがとうございました。

どの講演も参加者からは非常に良かったとお声掛けいただき、大変うれしく思っています。
公民館館長からは来年も実施するなら協力すると言っていただいたので、来年もこの企画は継続すると思います。
来年もぜひ、おねがいします。
10
17
10月12日、巨大アップルパイのお手伝いに行ってきました。
written by 選挙へGO * ボランティア * edit * CM:0 * TB:0
2012 426251_365814986839456_20698360_n.jpg

直径2メートルの巨大アップルパイのお手伝いに行ってきました。
以下は作るプロセスです。

420903_365802400174048_667848513_n.jpg

230954_365803470173941_601594082_n.jpg

まずはパイ生地をキレイに敷き詰め、

60624_365806296840325_1787326176_n.jpg

その上にスポンジ

317658_365807160173572_946046871_n.jpg

これは使うリンゴ。大量です!

66305_365808813506740_1502189927_n.jpg

これもまんべんなく敷き詰めて

398299_365809106840044_731858254_n.jpg

バターをまぶします。
竹内はなにを考えているのでしょう

527444_365810316839923_138691644_n.jpg

229505_365810470173241_158424438_n.jpg

これは何でしょう。(笑)

46301_365811083506513_663968259_n.jpg

塗っているのは黄身です(*^_^*)

304327_365811426839812_2128311703_n.jpg

そして焼きます!

http://kyodaiapplepie.com/http://kyodaiapplepie.com/lank">3695_365811500173138_803168617_n.jpg

竹内の祈りも届くといいのですが。
焼き上がりは2時間後
その間に

535865_365810596839895_924556090_n.jpg

幟の設置や

2046_365811770173111_741547567_n.jpg

容器の作成です。

424746_365813970172891_1612093202_n.jpg

これは焼き上がり具合を確かめてます。
大体30分くらいでしょうか。

その後、我々は何と完成する前に別件で帰ってしまうのでした。
次も手伝うので、その際に完成をアップします!!
10
10
アップルマラソン
written by 選挙へGO * 祭り * edit * CM:0 * TB:0
2012 561811_364565386964416_332878032_n.jpg

10月7日のはなしです。

あ、副代表の阿保です。

私と代表竹内は弘前・白神アップルマラソンに挑戦してきました!

もちろんフル!42.195km

この時知ったのですが、東北では唯一のマラソン大会だそうで!

なぜ、フルマラソンに挑戦することになったかというと、

6月に菊池勲弘前市議、太田博之三沢市議、山中啓之松戸市議との飲み会で、山中さんに「フル絶対走った方がいい!人生変わるから!」といわれ、太田さんと私と竹内で半分勢いで挑戦する決意をしたことにはじまります。(菊池さんは前からアップルマラソンに参加しています)

本格的な練習は8月から。
5キロの道のりを走っていました。
しかし、5キロにしてはかなり時間がかかっていました。(1時間30分くらい)
ペースが遅いのかと思っていましたが、気になってグーグルマップでランニングコースを調べたところ、
12キロ走ってました。どおりで時間かかるわけだ。(笑)

そして本番!
20キロまでは難なく走れました。タイム的にも2時間かからなかったと思います。
折り返し地点で、これもしかしたら4時間30分くらいで走れるんじゃないかと少し思ったりしました。
しかし、本当の試練はここからでした。
足が重くなるなんてもんじゃない。
経験したことのない痛みと重量感。
30キロ地点ではもう下半身の痛みが上半身へ。
肩まで痛みが走る。
一歩進むたびに体がきしむ感覚。
歩こうとすれば逆に足をつりそうになりますし、しかし足が進まない。
1キロがとてもながい。
この辺まで来ると、新たな自分が見えてきました。
それはすごく弱い自分。
考えることはやめようとか、歩いてしまおうとか弱気なことばかり。
こんなに足が痛いのだから。これ以上は怪我してしまうよ。
こんな感じであきらめる理由さがし。
ホントに、自分ってこんなに弱かったのか。目の前の困難を乗り越えようとせず、逃げることばかり考えている。
途中、そんな弱さにちょっと泣きそうになりました。

でも、やっぱりこのままじゃ情けなくて、自分を何度も叱咤しました。
ふざけんな!そんなもんかよ!弱い方に流れてんじゃねぇよ!
と。

35キロ付近では、はじめに私が追い越して行った方々にどんどん抜かれるしまつ。
自分よりもご年配の方が私を追い越して行くので、マラソンの奥深さを知りました。
自分は周りと違って強い人間だ!なんて思ってる若者にはとてもいい経験になると思います。
自分の弱さと対面するとホントに目を背けたくなります。そして泣きたくなります。
故に、自分と向き合うって結構勇気いるんだなと思いました。

そして、
375923_364565310297757_1092066469_n.jpg

わたし。荷物管理をしてくれたひろ♡れぽの今井さんがゴール直前声をかけてくれたらしいのですが、私は全く耳に入ってませんでした。満身創痍だったみたい。(笑)

559433_364565226964432_1060748802_n.jpg

そして竹内代表。

私は5時間を切るという目標でしたが、結果は
記録5時間00分02秒
ネットタイム4時間58分42秒(スタートをきってからゴールまでのタイム)

ぎりぎり達成したということでよろしいでしょうか。

523785_364562716964683_1089578971_n.jpg

アップルマラソンでは住民の方々の協力も本当にすごかった。
5時間以上かかるのに、全員がゴールするまで沿道で応援してくれたり、
自主給水施設をやっていたり。

ランナーをそうやって励まされながら走っているのですね。
事実私も力をもらいました。
心が折れそうなときにもらう声援はとても力になります。
動かないと思っていた足を動かす原動力になってくれます。
とてもいい経験をした1日でした。

65369_361583063930193_1127879880_n.jpg

最後は太田さんと。

太田さんは50代でありながらの完走。
これは超人だなと思いました。


今は筋肉痛と戦っています。(笑)
Copyright 2007 学生団体   「選挙へGO!!」 all rights reserved. Designed by from fm in blog. Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。